1701top.jpg

2017-05

犬小屋にニョキっと。 - 2017.05.29 Mon

ブログと並行してやっているインスタグラム。

始めて1年を過ぎ、ありがたいことにフォロワーも600人を超えました。


1705291.jpg



今年4月は、画面をさくら色にしたくて、花期が終わっても、

毎日さくらとクーばかりアップしてました。
1705292.jpg

内容は、ブログとほぼ同じです。

画像縮小やアップロードの時間と手間がなくアップでき、

一瞬で日本だけでなく世界中の人の目に触れて’いいね’やコメントが入るのが魅力です。

いっぽうのブログは、思ったことや詳しく書きたいとき、残しておきたいもの

など、ブログならではのよさがあるので、これからもどちらもマイペースで

続けていければと思ってます。




さて、きょうのお話です。



最近、犬小屋の中に。。。
1705294.jpg



わあ♪ クーちゃん。いいものが出てきたね~*^^*
1705295.jpg



食べれるよ!



それ、木いちごだよ~。



うまく育てば、甘くておいしい実がどっさり成って。。。



寝たまんまで、食べ放題!

1705296.jpg


ただ、そうなるには、10年かかるから、


長生きしてちょうだいね♪




ここにも、あるけどね♪(笑)
1705293.jpg


地味につづきま~す。



良い味だしてる木いちごの芽にぽちっと。
←ここポチッと!


スポンサーサイト

「冬野の詩」にあこがれて。 - 2017.05.27 Sat

5月にうれしかったこと。

新しいテニスラケットを買いました。今回のはとても使いやすくて

テニス歴14年ラケット3本目にして、ようやく、自分に合ったものに

出会えた気がしました^^

一緒に選んでくれたとーさんと、ショップのイケメン店員さんに感謝!


それから、

母の日に、涼が試験中にかかわらず学校帰りにショップへ直行し、

贈り物を用意してくれました。ホットにもクールにも使えるアロマのアイマスク。


そして、とおく離れたお兄ちゃんからも、赤いカーネーションとケーキが届きました。
1705271.jpg
コレは、期待してなかったのでかなりうれしかったな!

クーからも、とびっきりの笑顔をもらったよ♪




それと、もうひとつ、とても素敵なことがありました。

我が家のリビングにかかっている小さな額。
1705272.jpg

この絵は、何年か前に、雑誌PHPの表紙になっていたもので、

日本画家の堀文子さんの描かれた「冬野の詩」です。

この表紙を見たとき、ビビッときて、切り抜いて飾っていたのです。

堀文子さんが、どういう方かはまったく知りませんでしたが、

4月に新聞で、名都美術館(名古屋)にて、堀文子さんの白寿記念の作品展が

あると知り、行って来ました。


今年99歳を迎えられた、堀さんの作品の数々とても素敵でした。
1705273.jpg


なかでも2015年の作品といえば、96~97歳、

筆の精緻さは衰えることなく、奥深く引き込まれる美しさで、

まったく老いを感じさせないパワーが伝わってきました。

残念なことに、このときは「冬野の詩」は、出品されておらず、画集とはがきを

買って帰りました。

ところが、この展覧会は前期と後期に分けて一部入れ替えがあるとのことで、

後期開催初日に、電話で問い合わせたところ、冬野の詩 が出品されていることを

知り、あまりのうれしさにその日のうちに出かけました。


驚いたのは、その大きさで、なんと140×190cmの大作でした。

1988年、堀文子さん70歳の作品。

もう、本当に美しくてずっとその場で観てました。
1705274.jpg


堀さんが、軽井沢に住んでいたころ、新雪のなかで一匹のキツネと出会い、

その精悍な姿に心惹かれた堀さん。走吉と名づけ、山荘の窓辺にえさを置いて観察をした。

「警戒心の強いキツネもいつしか、何百回も通うようになったが、

決して警戒を解くことなく、貪欲にもならず、なれなれしくもならず、

その姿に「野生の慎ましさ、聡明さ」を感じ、一刻一刻に生死をかけて生きる

厳しさをみた。」... っと解説されていました。


ちょっと残念だったのは、冬野の詩 の前面はガラスの継ぎ目にあたっていて、

絵を眺めたいのに、どうしても継ぎ目が目障りだったことです。


「走吉」が、柴犬くるみだったら? って、考えてみたかーさん。
1705275.jpg

柴犬さんには冬野も似合う。

でも、クーには、やっぱり、たんぽぽの咲く春の野原が良いようです(笑)



犬ぽんぽんの記事にコメントくださったみなさま、
そして、クレクレタコラちゃんにコメントくださった、yushipapaさん、コタロウ母さん。
ありがとうございます!!
大変遅くなりましたが、お返事書かせていただきましたので
ご覧くださいね。
ほんとうに、いつもうれしく読ませていただいてるのに、
お返事遅くなりごめんなさい~!



野生の厳しさなら、若干残してるクーにぽちっと。
←ここポチッと!


柴犬ぽんぽんを作ったよ♪ - 2017.05.18 Thu

instagramで見た、trikotriさんの動物ぽんぽんがあまりにも可愛くて、
特に、柴犬ぽんぽんがほしいと思っていたら、
17051815.jpg


しばらくして、犬ぽんぽんの本が発売され、柴犬の作り方も解説されていました。

でも、むずかしいんだろうな、失敗して落ち込むだけかも。。。

そう思いながら、手芸店へ行くと、犬ぽんぽんの見本があり、

クマぽんぽんのキットを売っていたので、まずは練習にとそれを会計に

もって行き、店員さんと雑談しているなかで、いずれは柴犬を

作ってみたいのと話すと、「柴犬なら、きょう、材料が入ったばかりでこれから

お店に出すところです、わからないことは訊きにきてもらったらいいですよと

言ってもらえたので、急遽柴犬の材料を買うことに!


買ってはみたののの、
1705181.jpg


ぽんぽんメーカーの使い方も知らない私に、できるのだろうか?

不安がぬぐえずそのまましばらく放置してました。

GWが終わって、ある日、ぽっかりと一日なにもない日ができたので、

急にやる気になり、本を熟読&ユーチューブのtrikotriさんの柴犬づくりの

動画を見て、とりかかりました。


糸を巻き、カット。
1705182.jpg


柴犬色のぽんぽんができた!
1705183.jpg

可愛い。もう、これでいいわ♪満足だわ♪

っとリタイアしそうな自分の心にそんなことでどうする!とムチ打って、


フェルト用ニードルでチクチク。。。マズルの輪郭をつくり、
1705184.jpg


目と鼻を付けた。
1705185.jpg


ここからは、お手本の写真とクーをチラチラ見ながら、
1705186.jpg


羊毛でアイラインを刺して、頭の輪郭にカット。
1705187.jpg


耳を付けて、出来上がり☆
1705188.jpg

お手本には、程遠いけれど、自分で作った柴犬さん第一号です^^v


テキストのマネをして、みかんと並べてみたり、
1705189.jpg


お皿に盛ってみたり♪
17051810.jpg



親指姫柴~♪ なんて^^
17051811.jpg


しばらく楽しんだ後で、
17051812.jpg



クーに見せに行ったYO.
17051813.jpg



本当は、コレがしたかったの~!!
17051814.jpg


どうでしょう?似てますか?(笑)



似てるよ^^っと思ったひとは、ぽちっと。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

クレクレタコラちゃん。 - 2017.05.16 Tue

鬼が城を冒険したあとは、熊野名産の柑橘新姫を使ったソフトクリームをいただきます。


クーちゃんにもあげるからね^^
1705161.jpg

はやく、はやく!!


すっかりクレクレタコラ化した


クーの舌なめずりに、焦る涼。^^;
1705162.jpg



かーさんと涼からもらって、一瞬で食べてしまったくるみさん。
1705163.jpg




遊んだ後のソフトクリームはおいしいね~。


クーちゃん、よかったね!


じゃあ、そろそろ帰ろうかね。


って、見てみると、


なんということでしょう!クーったら。
1705164.jpg



よそ様の、から揚げまで狙ってました。(汗)
1705165.jpg


一度でいいから、


「うちの子は、知らない人からは食べないですのよ~ほほほ。」


って言ってみたい。



いつでもどこでも誰からでも♪なクーにぽちっと。
←ここポチッと!

尾鷲~熊野へ。 - 2017.05.14 Sun

GWは、帰省したお兄ちゃんも一緒に尾鷲~熊野方面へドライブ。


風光明媚なこの地、海の色が違います。
1705131.jpg
この絶景の撮影は。。。



こうして命がけで(^^; 涼が撮りました☆
1705132.jpg
良い子はマネしないでね!



そして、世界遺産 鬼が城へ。
1705133.jpg



冒険のハジマリ~♪
1705134-1.jpg


崖から海を眺める柴犬さんを涼がスマホでパチリ☆
1705135.jpg


そのおなじ時、とーさんはこの角度から、
1705136.jpg



クーを撮ってくれてました。
1705137.jpg



前回来たときは、通行止めになっていた遊歩道。

今回は、全面開通してて、クーも歩いてみました。
1705138.jpg


でも、狭くて人と行き交うのも大変で、クーのキライなアミアミの鉄板の

箇所もかなりあって、足元も急で危ないので途中棄権して戻り、

お兄ちゃんとヒュウのふたりだけ最後まで歩きました。



クーちゃん、まだまだ行けそうだったんだけどね、かーさんがムリだった!
1705139.jpg



暑い中がんばったくるみさんにも、おいしいごほうびあげなくちゃね。
17051310.jpg


そのお話は、次回ちょっとだけ続きます*^^*



世界遺産を旅した天然記念物柴犬さんにぽちっと。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ママミント

Author:ママミント
柴犬くるみ愛称クーの飼い主
三重県在住

名前:くるみ(貴華の駒姫)
誕生年月日:2009年11月19日生
性別:女の子 

*メールフォーム*    
sibanokurumi@yahoo.co.jp
@を小文字に変えてください。

ブログランキング

くるみはブログランキングに参加しています。 一日1クリックおねがいします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

くるみtwitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

くるみのこと (618)
おきらクーな写真集 (142)
Canon PowerShot S100 (9)
Written by 涼 (7)
くるみ笑劇場 (128)
友だち (289)
動画 (47)
行楽 (125)
四季の行事 (96)
ちいさなお話 (129)
帰省 (76)
日本犬保存会  (16)
ボルネオ旅行記 (6)
グアム旅行記 (3)
テレビ放送 (5)
子猫のいた日々 (4)
クーのお母さん (2)
未分類 (41)
キュルちゃん☆ (12)
プレママ日記 (8)
春の花子育て日記 (63)

カワまちゅげ隊

マロンとライムの柴犬親子日記 みぃさんに作っていただきました!

かわまちゅげ

くるみは黒まちゅげ♪

ブルブルの会

幸せおバカなぐ~だライフ♪  プリエッピさんに作っていただきました。

17.ブルクー

クーのへそ天

椿ママさん作のちぎり絵です。

椿ママさん作

お散歩楽しいクーちゃん

sakura*diary patakkoさんに 描いていただきました。

patakkoさん作

似顔絵心書

kanae_kandaさんに描いて いただきました。

似顔絵心書

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクフリーです。ご自由にどうぞ☆

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキング