fc2ブログ
1701top.jpg

2024-04

クーを迎えに。 - 2011.09.05 Mon

8月28日。午前11時55分発香港経由で出発しました。

座席のディスプレー。リアルタイムで高度、速度、位置がでます。
我が家や、クーの上を通過してまもなく中部国際空港に到着です。
P1190090(1).jpg

家に帰り着いたのが、午後11時。
まず荷物を開きます。ぎゅうぎゅうに詰め込んだおみやげは無事でした!
P1190100(1).jpg

クーにはこれ。マレーシアのスポーツに使うボールだそうです。気に入るかな。
P1190101(1).jpg


翌日、開業を待ってお迎えに行きましたよ!
[広告] VPS

待ちに待ったこの瞬間です。クーの喜びようったら(涙)!
ちなみに右端のクレートを抱えている男性はたまたま居合わせた知らない人ですが、
うれしさあまったクーがお愛想をして、笑っておられました。


車に乗る前にもう一度、喜びを分かち合いました♪
[広告] VPS


1週間たったクーは換毛期が続いていたため、オーバーコートが抜けてポロポロハラハラと
毛がこぼれおちる状態で、匂いも気になったので
帰るなり、すぐにシャンプーとブラッシング。
どっさりと抜けて、さらにスカスカになりました。

マッチョだったお尻や肩の筋肉も落ちて幾分ほっそり。
体重は300グラム減でしたが、とても痩せて見えました。

だけど、いたって元気ではしゃぐ、遊ぶ、イタズラ好きは健在で
安心しましたよ。

持ち込んだフードはちゃんと食べていたそうですが、栄養状態を
考えてワンランク上のフードに変えています。
その甲斐あってかストレスがなくなったか、アンダーコートが
みっしりと生えてきています。
オーバーコートはまだ抜け続けていますが、元気な毛が生えてくるよう、
運動と食事に気を配っていこうと思います。

クーのお迎えをもちまして、香港~ボルネオ旅行編は完結です。(←ようやくかい!)
長らくお付き合いいただいてありがとうございました


明日から、またくるみのおきらクーな暮らしにもどりま~す
また、ネタ探しの毎日ダ~


ただいま~!のくるみにぽちっとおねがいしま~す♪
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
ブログランキング
スポンサーサイト



香港~ボルネオ旅行その5。 - 2011.09.04 Sun

5日目、8月26日。
朝11時30分、次のお宿シャングリラ・ラサ・リア・ホテルへ出発。
シャングリラホテル系列同士なので、シャトルバスが運行しています。

コタキナバルの街や、
P1180974(1).jpg

華麗なモスクを見ながら、
P1180991(1).jpg

約50分でシャングリラ・ラサ・リア・ホテル到着。
P1190007(1).jpg

こちらは、街から遠くて森と海に挟まれた静かなホテルで、どちらかといえば
滞在型といった雰囲気。
タンジュン・アル・ホテルは中国の人がたくさんいてにぎやかでしたが、
こちらは、欧米の人が大方で日本人がちらほら。人も少なく、静かな雰囲気でした。
P1190004(1).jpg
DSC_0356(1).jpg

着いた日はプールで遊び、夕方ネイチャーガイドによるレインフォレスト(熱帯雨林)ガーデンの
案内に参加しました。スパイスや、薬効成分のある植物をみせてもらいました。
きれいな花もさいていましたよ。
DSC_0354(1).jpg

夜、次の日のジャングルウォークのためにジーンズを出すと、クーの毛が!!
P1190017(1).jpg
懐かしさでいっぱいになりました!!
クー、がんばってる?もうすぐ会えるのにクーに伝わらないのが悲しいね。
涼は、く~~~~!!って呼びかけながら毛をナデナデしていましたよ。
クーと離れてから、クーの夢を何度も見ました。でもなぜか夢に出てくるクーは子犬なんです。
涼に話すと涼の夢にでてくるクーも子犬なんだって!どうしてだろう・・・?



翌日、オランウータンの子供がいる森に行きました。
親から世話を受けられずに保護されている子供たちだそうです。
DSC_0282(1).jpg

係員が果物を置くと、高い木から降りてきて食べたり遊んだり。
DSC_0271(1).jpg

動きもゆったりとおおらかで、かわいい子たちでした!
DSC_0309(1).jpg

観光客とは、直接接触しないように気配りしているようなんですが、それを知らない涼が、
サルの鳴きまねをして呼びかけると、ゆっくりと木から降りてきて、涼に近づこうと
したんです。2人いた係りの人が大慌てでウータンを森に返そうとする一幕がありました。

思わぬ大接近に、他の観光客たちも大急ぎで写真撮影していました。

涼とお友達になりたかったのかな!
DSC_0266(1).jpg

遊べなくて残念そうに係員に甘えるウータン。
1110081.jpg

そのまま続きで、キャノピーウォークに参加しました。
2011キャノピーウォーク

こんなふうに森の木に橋がつけられていて、空中散歩が楽しめます。
DSC_0337(1).jpg

森にすむコブラやタランチュラといった有毒生物の話や、有用植物の説明を聞きながら
森の散歩をしました。森の中はなぜかそれほど暑くはなかったです。
1110082.jpg

ラサ・リア・ホテルのビーチも見えました。
1110083.jpg


夕方、予約していたスパに行きました。
一人で言葉に不安のあるスパに行くのはちょっと心配でしたが、
行って良かったです。ちょうど旅の疲れもたまっていたのでとてもリラックス
できました。

ボルネオで見る最後の夕日。ちょっと曇っていて残念でした。
砂浜であそんでいるのは、だあれ?
DSC_0365(1).jpg

夜、ロビーにある生花で出来た宮殿もライトアップしてきれいでした。
P1190019(1).jpg

おみやげを買ったり、写真を撮ったり。
P1190062(1).jpg

廊下にあったジェンガに興じたり、最後の夜を楽しみました。
P1190065(1).jpg

土曜日の夜なので、明日帰る人も多いのか、ラウンジでは欧米人たちが盛大に
パーティーをしていて賑やかでした。

私たちも明日は、帰国です!



クリックよろしくです~!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
ブログランキング

香港~ボルネオ旅行その4。 - 2011.09.03 Sat

昨夜から三重は、台風12号の影響で暴風雨です。
ボルネオを発つときに11号と12号が発生してたのですが、
11号を飛行機で飛び越してきました。
その双子みたいな台風が自転車に乗って(笑)追いかけてきて6日後の今、
室戸岬にいます。
台風の通り道にお住まいの方にどうか被害が出ませんように。

昨日は暴風警報がでていたなか、散歩に出ました。
吹き付ける突風に足が一瞬止まりますが、クーは嬉しくて仕方がない
といった様子で、じゃれついてきます。
向かい風に向かって耳をぴったりと頭に付けてしっかりとふみしめて
歩く様子が、とてもかわいかったです。




旅行記はまだ続きますがお時間のある方がおつきあいくださいね!


シャングリラ・タンジュン・アル・ホテルの朝食バイキングはかなり豪華。
メニューも豊富です。パンのコーナーにはスタンドに立てたミツバチの巣から
ハチミツがしたたっていました。
P1180884(1).jpg
ちなみに私はパンプディングが気に入りました~。

ドラゴンフルーツ。味はスイカで種のプチプチ感や食感はキウイや桃みたいでした。
P1180961(1).jpg


外の席には、赤い目の真っ黒な小型のカラスみたいな鳥がやってきて失敬していましたよ!
P1180887(1).jpg

ホテルのところどころにこんな花がさいていました。
P1180890(1).jpg

今日も家族5人で出かけましたよ~。
P1180902(1).jpg

船でマヌカン島へ。
P1180897(1).jpg

シュノーケリングで広いサンゴ礁を泳ぎ回りました。
IMG_0002(1).jpg

サンゴも魚もきれいでしたが、
たまに噛みついてくる魚がいて、すごく痛いんです。
みんな足に小さな傷をたくさん作りました。
IMG_0008(1).jpg
IMG_0009(1).jpg

桟橋付近には1メートル近い特大カマスや無数の熱帯魚がいて、桟橋の上からパンを落とすと
水面が波立つほど集まってきました。

島のレストランで昼食を取りました。午後は潮が引いてサンゴ礁が浅くて泳げないので
浜でまったりと過ごしていました。
カニの穴からカニを追い出したり、
P1180898(1).jpg

こんな実を拾ったり。
P1180905(1).jpg



船が来るまで、ヒマだな~~~。

私たちのすぐ近くで白人の青年が一生懸命浜を掘っています。しばらくすると英語で
話しかけてきました。「このあたりにサングラスを無くしてしまったので、一緒に探してほしい。」

え???なんで砂浜にサングラスが埋もれちゃったのかな~?
聞いてみたかったけれど、とにかく急きょみんなで宝探し開始!
彼はかなり焦っていて、「ついさっき。このあたりなんだ・・」と言って懸命に探しています。

さっきならきっと浅いはず。。と手当たり次第に砂をかきわけていたら、紙の感触がありました。
引っ張り出してみると、紙の箱がでてきました。
サングラスではないけど、彼に見せると両手を広げて大喜び!
中を見せてくれました。出てきたのはなんと、お金。

どうやら一人旅の彼は、泳いでいるあいだに盗難にあわないようにサングラスの箱に
お金を入れて砂の下に隠してたのが、場所がわからなくなったようでした。

もうすぐ彼の予約した船が迎えに来るので焦っていたのでしょう。
なんどもなんどもお礼を言って、手を振って船で帰って行きました。
見つかって良かった良かった!

私たちはその1時間後の船でホテルに帰りました。

浜にはこんな大きなウミガメのオブジェもできていまいた。
浦島太郎みたいに乗れそうですね!
P1180914(1).jpg


夕食はタクシーで街へ出かけました。コタキナバルで是非行ってみたかった屋台街です。
P1180920(1).jpg

注文方法は一昨日のお店とまったく同じですが、たくさんのお店があるので
いろいろなものが食べられるんです。
P1180922(1).jpg

ガイドブックにあったこのお店で注文しました。
双天というお店です。日本語のツインがツイソになってますね(笑)
店員さんはとてもテキパキとアドバイスをしてくれて、食べたいと言ったら
別のお店のサテーという焼き鳥まで手配してくれました。
P1180927(1).jpg

勧められるままに、魚、
P1180929(1).jpg

象鼻貝、
P1180931(1).jpg

はまぐり、
P1180932(1).jpg

エビを注文しました。
P1180933(1).jpg



・・・で、出てきたのが、
魚!。。んま~い!
P1180941(1).jpg

象鼻貝!。。。めちゃうま~!これは、本当においしかった!!
P1180934(1).jpg

はまぐり!。。。ニンニクたっぷり。でもおいしいから許す!
P1180939(1).jpg

えび!。。。大きくて歯ごたえプリプリ。味付けも最高でした。
P1180937(1).jpg

ここでも見つけたのでしっかり注文しましたよ。サバベジです!
さくっこりっとした歯ごたえがたまりません。
P1180935(1).jpg

双天は、どのお料理も最高においしかったです。チャーハンも日本人好みの味付けで
クセもなく、大きなエビがごろごろ入っていました。
P1180940(1).jpg

サテーは写真を取る前になくなっちゃいました(汗)だっておいしかったんだもん。
日本の焼き鳥みたいなもので、チキンとラムがありました。


夜のホテルは素敵です。
プールサイドやビーチを散歩しました。
涼しい風が海から吹いてきてビーチチェアーで寛いでいると眠ってしまいそう。
P1180945(1).jpg

ビーチサイドのバーで静かな時を楽しむ人、ラウンジでにぎやかにパーティをする人、
みんな思い思いにリゾートの夜を楽しんで過ごしていました。
P1180959(1).jpg

明日は私たちも別のホテルに移ります。

ぽっちんよろしくです~!
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
ブログランキング

香港~ボルネオ旅行その3。 - 2011.09.02 Fri

3日目の8月24日。
朝9時の船で無人島のサピ島へシュノーケリングに行きました。
P1180727(1).jpg

無人島といってもテーブルあり、バーベキューも食べられるしショップもあります。
P1180733(1).jpg

浜から50メートルも入ればジャングルです。
そこからこんな生き物が出てくるんですよ!
P1180735(1).jpg

オオトカゲです。小さいもの大きいもの合わせてざっと7~8匹はいました。
P1180739(1).jpg

彼らのお目当ては、バーベキューのおこぼれや残飯で、調理人が投げた
鳥の骨を拾って丸のみしていました。
P1180745(1).jpg

次々に出てきます。
P1180750(1).jpg

いちおう、トカゲよけのフェンスがあるのですが、入ってきてるやん。。
あまり役に立ってないみたい。
P1180754(1).jpg

性格はいたって穏やからしく、コンロに近づいては、調理のお兄さんに頭を軽く蹴られてましたが、
また、おずおずと寄って行ってはポコっと蹴られてました。かわいそ。。。
なんだか、遠慮がちにクレクレタコラするクーを思い出してしまいましたよ。会いたいなあ~!!P1180767(1).jpg


とーさんの組んだ予定は目白押し!
午後からは、バスに2時間乗って野生のテングザルとホタル観賞のツアーに出かけました。

ここから船でテングザルを探しに行きます。
DSC_0151(1).jpg

P1180782(1).jpg

川にはこんなワニがいるので落ちないでね~、ってガイドさんに脅かされ。
1110084.jpg

出航~。
DSC_0157(1).jpg

いました!白いシッポがわかるでしょうか?
DSC_0160(1).jpg

野生のテングザルは密猟が後を絶たないらしく、サルたちも警戒心が強くて
なかなか近くでは見られません。
DSC_0180(1).jpg

船が近づくと、群れはすぐに逃げてしまいました。
DSC_0184(1).jpg

鼻が高いですね!
DSC_0204(1).jpg

おとなのオスだと鼻の長さは7センチにもなるそうですよ!
長~いシッポが可愛いです。
DSC_0207(1).jpg

日が暮れるころ、船着き場に戻って食事をしながら暗くなるのを待ちます。
P1180878(1).jpg

マレーシアの家庭料理がふるまわれました。独特の香料が効いていてスパイシー。
P1180870(1).jpg

ボルネオの夕焼けはとてもきれいでした。
DSC_0244(1).jpg

暗くなると、再び船に乗って川へ。
あちらこちらの木に無数のホタルがぴかぴかしていました。点滅は日本のホタルより
間隔が短くて1秒間に2回くらい。
真っ暗なジャングルの木で点滅するホタルは、クリスマスツリーのようで、
ガイドさんは「メリークリスマ~ス!!」って何度も叫んでました(笑)

ボルネオも開発が進んでホタルの住む森も姿を消してしまうかもしれないと
聞きました。もしかしたら、あと2年でテングザルやホタルもみられなくなるかも、と
ガイドさんは危惧していました。

だから、この貴重な生き物の住む環境を守るためにもこのツアーにたくさんの人が来てほしいと
願っているそうです



ボルネオを移動中、田舎の集落にはよく犬が歩いていました。
ワンコたちは至って自由で、車道沿いでもスタスタ、トコトコ。
子育てをしているお母さんワンコもいました。自由恋愛の地でワンコ達は自然体で
生きていました。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
ブログランキング

香港~ボルネオ旅行その2。 - 2011.09.01 Thu

翌朝、午前8時香港を出発しました。
P1180644(1).jpg

11時、マレーシアボルネオ島のコタキナバル空港に到着。
飛行機から水上生活の家が見えます。おもにフィリピンからの移住者の住まいだそうです。
P1180664(1).jpg

リゾートホテルも見えます。
P1180669(1).jpg

空港でマレーシアの通貨リンギットに換金しました。1リンギット=30円くらい。
このとき、残っていた香港ドルもリンギットに換金しましたがややこしくて
よくわからず渡されただけもらった感じです(汗)


タクシーでシャングリラ・タンジュンアル・ホテルに到着。
P1180964(1).jpg
P1180960(1).jpg

これはクリンタンガンという伝統の打楽器で、とても澄んだきれいな音色のメロディを
奏でていました。
P1180968(1).jpg

とーさんが前もってホテルにメールでコネクトルームを押さえておいてくれました。
キングサイズベッドの部屋とシングルベッド2つの部屋がドアでつながっていて
とても便利でした。
P1180682(1).jpg
このツインの部屋にエキストラベッドを入れてもらいました。
P1180684(1).jpg


午後から、ホテルのプールで遊んで、夕方はタクシーで街まで食事に出かけました。
ポート・ビュー・シーフード・ヴィレッジの店内です。
P1180691(1).jpg

このシーフードレストランは上の水槽から下の水槽へと滝のように水が流れていました。
たくさんある水槽のまえで食材と調理方法を自分で選んで注文すると
席まで料理が運ばれてきます。
勝手が良くわからなくて、なかなか選べない~。
P1180685(1).jpg

なんとか注文出来ました!
手前は魚(名前は忘れました)のしょうゆ煮。
P1180698(1).jpg

右のソフトクラブのから揚げは殻のままザクザクと食べられておいしかったです。
P1180692(1).jpg

これはシャコのから揚げ。おいしいけれど殻が口に残ってちょっと食べにくい。
P1180694(1).jpg

人気野菜のサバベジの炒め物。歯触りが良くてとってもおいしい。すぐになくなりましたよ。
P1180695(1).jpg
チャーハンは香料がきつくて子供たちには不評でした。

お腹一杯になったところで地元のスーパーでジュースやお菓子を買って帰りました。
キットカットを買ったら、チョコボールの形でユニーク!おいしかったです。
この地で人気の飲み物はどうやらミロのようで、スーパーやホテルのバイキングで
よく見かけました。

帰りのタクシーで見かけたショウウインドーには現地の女性の服が。
P1180703(1).jpg
普通のシャツとパンツの服装も多いですが、このような民族衣装姿の女性もよく見かけました。


ぽちっと。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ママミント

Author:ママミント
柴犬くるみ愛称クーの飼い主
三重県在住

名前:くるみ(貴華の駒姫)
誕生年月日:2009年11月19日生
性別:女の子 

*メールフォーム*    
sibanokurumi@yahoo.co.jp
@を小文字に変えてください。

ブログランキング

くるみはブログランキングに参加しています。 一日1クリックおねがいします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

くるみtwitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

くるみのこと (670)
おきらクーな写真集 (160)
Canon PowerShot S100 (9)
Written by 涼 (7)
くるみ笑劇場 (142)
友だち (309)
動画 (50)
行楽 (198)
四季の行事 (121)
ちいさなお話 (137)
帰省 (87)
日本犬保存会  (16)
ボルネオ旅行記 (6)
グアム旅行記 (3)
セブ島旅行記 (4)
テレビ放送 (5)
子猫のいた日々 (4)
クーのお母さん (2)
未分類 (49)
キュルちゃん☆ (12)
プレママ日記 (8)
春の花子育て日記 (63)

カワまちゅげ隊

マロンとライムの柴犬親子日記 みぃさんに作っていただきました!

かわまちゅげ

くるみは黒まちゅげ♪

ブルブルの会

幸せおバカなぐ~だライフ♪  プリエッピさんに作っていただきました。

17.ブルクー

クーのへそ天

椿ママさん作のちぎり絵です。

椿ママさん作

お散歩楽しいクーちゃん

sakura*diary patakkoさんに 描いていただきました。

patakkoさん作

似顔絵心書

kanae_kandaさんに描いて いただきました。

似顔絵心書

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクフリーです。ご自由にどうぞ☆

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキング