1701top.jpg

2017-08

シャンプーと爪切りとサボテン♪ - 2013.11.18 Mon

暖かく穏やかだった土曜日、ずっとやろうと思っていた
クーのシャンプーをしました。
1311181.jpg
動揺したクーはシャンプー後に、家のまわりを爆走したり、遠吼えしてましたが、


しばらくすると、

陽だまりで、ぺろぺろ舐めながら自分を乾かしてました^^
1311182.jpg


そうそう、こんなものを買ってきましたよ。
1311183.jpg


100均で小さな鉢で売られていたんだけど、このコだけ鉢のなかで
横倒しになってて、このままだと枯れてしまうと思うと気になって。
1311184.jpg
私でも、サボテンなら育てられるかも!っと思い、買って帰り植え替えてみました。


きれいな花が見られるといいな~。
1311185.jpg
。。。なんて思いながら、クーの足を見て。。


いよいよ、コレはやらねば!っと決意したのは、爪きり。

これまで、獣医さんで切ってもらったことはあるけれど、ほぼ
散歩で磨り減っていたので、自分で切ったことはなかったんです。

だめもとでちょっとやってみようと思い、買うだけ買って置いていた
犬用爪きりを出してきて、おやつを用意。

逃げられないよう、クーをリードで繋いで後ろから私の両足の間に
クーを挟み込んで、オヤツをちらつかせながらハサミを見せ、
きょとん?としているクーの足を握って爪きりに爪を挟んで、
ここまでで一度やめて、えらいね~っって褒めてオヤツ。
もう一度同じようにして、今度はぱちん!と切りました。
びっくりして、飛び上がったくるみさん(と、ワタシ^^;)

でも、クーは大丈夫そうなので、今日は練習と思って、
あと両前足の2本ずつ切って、おしまいにしました。

ワタシも恐くて、汗びっしょりになりましたヨ~。


ハイ! どうです? え?!見えない???
1311186.jpg


ズ~ム♪ 初めてにしたら、うまくいったほうでしょう?
1311187.jpg

クーの爪は、半透明なので血管が透けて見えるので分かりやすいんです。

ちなみに、上の写真に写っている、足首についているち~っちゃい爪。
狼爪(過去記事コチラ)というんですが、ワタシはコレがと~っても
可愛いと思っています^^



シャンプーと爪きりをがんばったクーにぽちっと♪
←ここポチッと!

←こっちもよろしく!

スポンサーサイト

● COMMENT ●

心なしか 本当にクーちゃんが不安そうなお顔に見えるのは気のせいでしょうか^^
ドキドキが伝わってきますね~i-229
この写真の撮り方可愛いですよね 柴犬さんの可愛い前脚が
小っちゃくて一層可愛さUPですi-179
ママさんクーちゃん共に冷や汗タラ~ンだったなんて
想像してちょっと笑ってしまいましたよーi-237
クーちゃん綺麗にしてもらって明日はいい事あるのかな…(*^_^*)

クーちゃんよく頑張りました。
那智は切らしてくれなかったよ~。たいてい父の出番でした。プロがいるんだもん。利用しない手はない。
ゴールデンのクリスは爪も大きかったので私でも切りやすかったです。

クーちゃんの表情、ほんとにかわいい。びっくりすることがあっても、幸せなんだなあってすごく伝わってきます。

スゴイv-237
尊敬します。うちではシャンプーも爪切りもしたことないです。
爪切りはほとんど必要ないです。擦り切れてます。
シャンプー我が家では洗濯と言いますが、暴れそうだし、乾かすのが大変そうで…。
クーちゃんはお利口さんですね。

こんばんは。

昨日は、お返事ありがとうございました。
あたたかい言葉に、慰められる思いです。
シャンプー&爪きり…私は、いつも獣医さんにお任せしてました凄いですね、お疲れ様です。

豆柴、生きてれば今年で4歳でした。実家の柴(享年19歳)を、震災の年の1月に亡くし昨年は我が家の豆柴を亡くしました。実家には、あと黒柴が。我が家には、豆柴のお婿さんがいます。しばらくは、悲しい事がありませんように…。

長々と、失礼しました。

ママミントさん、サボテンの命をすくっちゃうなんて優しいなぁ。
サボテンって話し掛けたりすると聞いてて成長が良くなるって聞いたことあります。
綺麗な花が咲くと良いですね。
爪切り!!!!!!!
尊敬しちゃいます。
シャンプーはするけど、爪切りは未経験。
さくらは爪が黒いので血管切りそうで怖いf^_^;
普通の爪は庭を駆け回ってるおかげか平気なんですが、
狼爪が伸びるんですよね…

小さなサボテンもママミントさんの優しさのお陰で
とっても可愛らしい鉢に植え替えてもらって活き活きと見えますね!
可愛い花が咲くのが楽しみですね~♪

ママミントさん、すごい爪切り上手!!
初めてとは思えない出来ばえですね~
うちなんてトリマーさんにお任せしっぱなしですi-229
最近なんてフロントラインまで拒否られて困ってます。。。
一気にやるんじゃなくて少しづつというところもポイントですね
クーちゃんもよく頑張りましたね!

asamichi さんへ

終わった後だけど、まだ顔が固くなってますね。
あまりしつこくやって怒り出すと困るので、
ささっと切り上げました^^
でも、ほんとにクーと一緒に私も飛び上がりましたよ。
いちいち飛び上がるので、4回ほど親子で(爆)
asamichi さん、本当にいいことあったよ~。
ありがとうー!

AYAKA さんへ

お父さん、ほんと凄かったよ~。
ドジののどに詰まった骨をこともなげに
抜いちゃったんだもん。
プロというか、職人技でした。荒くれてたドジが
おとなしくやってもらってね、びっくりでした。
そりゃ~、爪きりなんて、朝飯前だったでしょうね~。
柴は、なかなか自分をゆだねてくれないよね。

獏オカン さんへ

爪がこれほど伸びたのはくるみも初めてで、
猛暑の夏に散歩が短かったからかも。
爪はデリケートな場所だから、嫌がったら
すぐやめようとおもったんですが、なんとか
いっしょに飛び上がりながら切らせてくれました^^;v
クーは、どちらかというと知らない人に触れられるほうが
無理かもしれませんね~。

ゆきさんへ

よかった。
お気を悪くされないだろうかと思ってました。

まあ。たくさん柴っこを飼われてたんですね。
ベテランさんです^^
お婿さんまでいたんですね。
豆柴の夫婦って可愛かったことでしょう。

19年ですか!
大事にされてたんでしょうね。
柴犬が大好きなんですね、私もです^^
本当に、悲しいことが続きませんようにと
祈るばかりですね。

Yushipapaさんへ

いえいえ、まだ見込みがありそうだったから^^
枯れそうなら、買いませんでした(笑)
サボテンの花、綺麗ですよね~。
楽しみです!

爪きり、こんなに伸びてしまったので、
散歩をしっかりするようにしてたのですが、
思うように減らないので、自分でやってみました。
クーが、よくわからない間に終わったので、
怒られませんでした。
でも、切り過ぎないかとこわごわでしたよ~。

susie さんへ

あまりに小さい鉢だったので、
植え替えてから、ネットで調べたら、
小さい鉢のほうが花が咲くそうなんです。
生い立ち?がかわいそうだったので、
リビングの陽だまりに置いたら、
それもいけないそうで、「ぬくぬくさせないこと!」だって~(汗)

クーもそうだけど、ぬくぬくさせすぎかしらね。。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuruminto.blog102.fc2.com/tb.php/1192-06bf6a9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ハッピーバースディ 4歳。 «  | BLOG TOP |  » 食後のお楽しみ。

プロフィール

ママミント

Author:ママミント
柴犬くるみ愛称クーの飼い主
三重県在住

名前:くるみ(貴華の駒姫)
誕生年月日:2009年11月19日生
性別:女の子 

*メールフォーム*    
sibanokurumi@yahoo.co.jp
@を小文字に変えてください。

ブログランキング

くるみはブログランキングに参加しています。 一日1クリックおねがいします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

くるみtwitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

くるみのこと (634)
おきらクーな写真集 (146)
Canon PowerShot S100 (9)
Written by 涼 (7)
くるみ笑劇場 (132)
友だち (294)
動画 (47)
行楽 (125)
四季の行事 (99)
ちいさなお話 (131)
帰省 (77)
日本犬保存会  (16)
ボルネオ旅行記 (6)
グアム旅行記 (3)
テレビ放送 (5)
子猫のいた日々 (4)
クーのお母さん (2)
未分類 (42)
キュルちゃん☆ (12)
プレママ日記 (8)
春の花子育て日記 (63)

カワまちゅげ隊

マロンとライムの柴犬親子日記 みぃさんに作っていただきました!

かわまちゅげ

くるみは黒まちゅげ♪

ブルブルの会

幸せおバカなぐ~だライフ♪  プリエッピさんに作っていただきました。

17.ブルクー

クーのへそ天

椿ママさん作のちぎり絵です。

椿ママさん作

お散歩楽しいクーちゃん

sakura*diary patakkoさんに 描いていただきました。

patakkoさん作

似顔絵心書

kanae_kandaさんに描いて いただきました。

似顔絵心書

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクフリーです。ご自由にどうぞ☆

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキング