1701top.jpg

2017-08

日本犬保存会展覧会 in 三重 - 2011.04.18 Mon

4月17日。日本犬保存会の三重展(イオン四日市駐車場) に
お友達で、紀州犬のれいちゃん(鈴春女:れいしゅんめ号)が出るので応援に行きました。

れいちゃんは、昨秋の全国展で日本一に輝いた名犬なんですよ!
今回もすばらしい成績だったようで、今後も楽しみです。

P1120519(1).jpg

良い犬と良い飼い主さんが、出会って初めて成し遂げられる快挙ですもの、
今年もパパさんの愛情と努力が全国展で報われると良いですね!



さてさて、会場にやってきたくるみさんは、初めて目にする展覧会の雰囲気にすっかり
おびえてしまったようで、たいそう取り乱しておられました。

P1120508(1).jpg


暑くもないのに、息は乱れ、シッポはダダ下がりです

会場に来ている、かっこいい柴犬を見に行きたくても、怖がって審査場に近づきません!
なので、

P1120514(1).jpg

だっこ。。。嫌がってましたけど。

P1120494(1).jpg

抱っこして見学していると、40年も柴犬を出展してきたという方が話しかけて来られました。

「おまえさん、甘えん坊やなあ。いいなあ、幸せやなあ。
良い犬を育てるのは、それはタイヘンなことだよ。
犬も厳しく育てることが大切で、甘やかされた犬は展覧会では通用しない。
入賞しないと、すぐよそに出されたり邪魔にされる犬だっているんだ。
だけど、犬にとっては、こんなふうに可愛がられて暮らすのが一番幸せだな」


はあ~、厳しいものなんですね。
そういえば、れいちゃんも1回7キロだっけ?の自転車運動を毎日2回こなしてるそうです。
パパさんと私が、話していても、れいちゃんはいつもきちっと立っていて、だらけることはありません。



展覧会では、容姿、性格、歩き方などを、審査員によって厳しくチェックされます。

P1120498(1).jpg


鍛え抜かれた日本犬たちは、キリリと凛々しくて、本当に素敵でした。

P1120491(1).jpg



秋田犬と一緒にパチリ。
ようやくクーのシッポが上がりました。

P1120521(1).jpg

これから活躍してゆく仔犬たち。
このくらいのときから、連れてきて展覧会の雰囲気に慣れさせてゆくそうです。
なんと生後1ヶ月のコまで来ていましたよ。

P1120505(1).jpg
2カ月の兄弟だそうです。かわいい~!
P1120501(1).jpg

いろいろな人と、柴犬の魅力について話すことができました。
クーを見て、「毛も良いし、目が良い。優秀なオスと結婚して子供とれば?」
と言ってくれた人までいました。クーの出産計画はいまのところありませんが。

はじめて見た展覧会で、すっかり気疲れしてしまったくるみさん。
わんこがたくさんいるので喜ぶかと思ったのですが、あまり楽しくなかったみたいです。

P1120516(1).jpg

かーさんは、ますます、柴犬が好きになったよ


お疲れのくるみさんにポチしてやってね。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

● COMMENT ●

おおお~これが展覧会なんですね 
私行った事がないんで行ったら 
クーちゃんと同じように 取り乱してたかも 
でも 取り乱すクーちゃん かわいい~

ワンコにとってどちらが幸せなのかわかりませんが
私は 抱っこ~って甘えてくれる方が幸せ感じるかも

ママミントさん 私もますます柴犬が好きになりましたよ~

りんはは☆さんへ

そうですよね、なにがしあわせかはワンコのみぞ知る(笑)

展覧会に出る犬をかわいそうという人は確かにいますが、飼い主さんと
訓練をする時間だってワンコには幸せな時間かもしれないし、いろいろな所へ
いっしょにお出かけできて楽しいこともあるでしょうね。要は、愛されているかで
幸せ度は測れるような気がします。
れいちゃんのパパさんは、どこにだって
いっしょに行けるワンコに育てられました。お泊りだってれいちゃんは
車でひとりで眠れるんですよ~。
クーは甘えんぼにしてしまったけれど、甘えるのが下手な柴なので、控えめな
表現が、かえって私には爆発的にうれしいんです。
いつも、決まって橋の上でニコッと振り返ってくれるのが楽しみで、
りんはは☆さんの以前の記事「ツンデレ」を
思い出して、「ツンデレ~♪」と叫んでいます~!!
深い愛情を持ちながら、表に出さない奥ゆかしさ。。シンプルでクールな
たたずまい。気が強くて我慢強い。芸しない、言うこと聞かない。
良くも悪くも柴犬の魅力は語りつくせないほどですね!

イギリスでも年に一度クラフトショーといって犬の展覧会?のようなものが開かれます。
柴犬はまだ見た事がありませんが、昨年秋田犬が出場して最終選考まで残っていたのをテレビで観ました。イギリスならではのカテゴリーは、シープドッグ。いわゆる羊を先導して彼らを仕切る犬のことです。きびきびした動きは見ていて気持ちがいいくらいです。

ちなみに、くーちゃんにとってはちょっと落ち着かない場だったのかな?
しっぽが下がった後ろ姿にほほえんでしまいました。
くーちゃんは美人さんなので、ママミントさん仔犬計画考えてみたらどうですか?

日本犬ならではの魅力ありますよね。頑固だけど一本筋が通っている、みたいな。。。
柴犬に限らず日本犬を飼っている飼い主さん達は多かれ少なかれそういうところに魅力を感じているんでしょうね。

ブルーベリーさんへ

クラフトショーですか。イギリスの選考会で秋田犬が残ったなんて、すごいことですね。
日本犬は、独特の個性があって、なかなか西洋の犬文化にはなじめない部分(たとえば
少々、野生が強いとか、服従が苦手とか)があるかもしれませんね。

シープドッグにしても、猟犬や使役犬にしても、役割を理解した犬はすばらしい
働きをしてくれますよね。
柴犬も、猟師さんと山に入るときは、自分の頭で判断が求められるので、
その部分が発達したといわれているそうです。

日本犬の、甘えない、ストイックな心は、武士のようです。
それが犬なので、なんともいじらしく見えてしまうんですよね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuruminto.blog102.fc2.com/tb.php/204-4ed2046d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

子犬のワルツ ♪ «  | BLOG TOP |  » ぬけがけはダメよ。

プロフィール

ママミント

Author:ママミント
柴犬くるみ愛称クーの飼い主
三重県在住

名前:くるみ(貴華の駒姫)
誕生年月日:2009年11月19日生
性別:女の子 

*メールフォーム*    
sibanokurumi@yahoo.co.jp
@を小文字に変えてください。

ブログランキング

くるみはブログランキングに参加しています。 一日1クリックおねがいします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

くるみtwitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

くるみのこと (634)
おきらクーな写真集 (146)
Canon PowerShot S100 (9)
Written by 涼 (7)
くるみ笑劇場 (132)
友だち (294)
動画 (47)
行楽 (125)
四季の行事 (99)
ちいさなお話 (131)
帰省 (77)
日本犬保存会  (16)
ボルネオ旅行記 (6)
グアム旅行記 (3)
テレビ放送 (5)
子猫のいた日々 (4)
クーのお母さん (2)
未分類 (42)
キュルちゃん☆ (12)
プレママ日記 (8)
春の花子育て日記 (63)

カワまちゅげ隊

マロンとライムの柴犬親子日記 みぃさんに作っていただきました!

かわまちゅげ

くるみは黒まちゅげ♪

ブルブルの会

幸せおバカなぐ~だライフ♪  プリエッピさんに作っていただきました。

17.ブルクー

クーのへそ天

椿ママさん作のちぎり絵です。

椿ママさん作

お散歩楽しいクーちゃん

sakura*diary patakkoさんに 描いていただきました。

patakkoさん作

似顔絵心書

kanae_kandaさんに描いて いただきました。

似顔絵心書

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクフリーです。ご自由にどうぞ☆

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキング