1701top.jpg

2017-08

クーが賢かった話。(姉ばか編) - 2011.04.24 Sun

母 「ねえ聞いて。今日、狂犬病の予防接種に行って来たの。
   ほら、クーって病院きらいでしょ。だから他のワンコと一緒に公園で
   ささっと済ませたらいいと思ったんやけど、もう、タ~イヘンやったわ。」

ヒュウ 「クーちゃん、暴れたんやろ?」

母  「初めは他のワンコとご挨拶したりしてゴキゲンやったんやけど、
    白衣を着た獣医さんたちが来たのを見て、クーが帰りたがって。
    かーさん、なだめすかして順番待ってたんやけど、注射を怖がるワンコを見て、
    クーも、すっかりおびえてしまってね。
    クーの番が来たから、かーさんが抱っこして、獣医さんが寄って来て、
    首が痛くないからって言われて、頭の向きを変えようとしたら、
    すごい力で抵抗して、飛び降りて公園から逃げ出したの。
    
    かーさん、大慌てしたけど、ちょうど注射に来た人の足元にうずくまってくれたから
    その人がリードを踏んでくれて助かったん。

    かーさんがもう一度抱き上げようとしたら、クーが、すごい顔して
    がー!!ってムキって、咬まれちゃった。」

ヒュウ 「え!!咬んだの?怪我した?」

母  「クーも少し加減したんやろうね。怪我はしなかったけれど、痛かったよ。
    それからは、すごい抵抗してとても抱ける状態じゃなかったから、
    あきらめかけたら、白衣の人がヒョイっと抱き上げて、獣医さんが、
    目にも止まらぬ速さで、お尻にぐさっ!握りしめた注射器をクーにたたき込むと
    同時に薬を押しこんで終わり。すんごい乱暴で痛そうやったけど、クー
    声を上げる間もなく終わったわ。」

ヒュウ 「げ~。コワ!!」

母  「それからのクーは一目散に帰り道を急いでね、そう、引っ張るからワニみたいな格好で。
    かーさん、歩きながら少し哀しかった。クーにあんなに怖い思いさせたのに、
    なにもしてやれなかったこと。クーがかーさんから、必死で自分を守ろうとしたことが
    かわいそうやったの。
    クーも、かーさんを咬んで、きっとすごくつらい気持ちやろうなって。

    でも、クーはかーさんが思ってた以上にオトナやったわ。        
    何事もなかったような顔して、いつもとなにも変わらない態度でね。
    いや~~、クーはエライ!
    1歳にして、気まずいときは知らん顔に限るってわかってるわ。」

ヒュウ 「いや。。。。。。。単に忘れただけやろ。」




私も、盲目的な親ばかではないつもりデス
親ばかごっこみたいな、会話を楽しむつもりで、
内心はヒュウの言うとおりだと思っていたので、彼のナイスツッコミにニンマリ。

すると!


あの方が猛然と反論をしましたよ!


涼 「そんなことないよ~。クーは、ちゃんと気まずくないように考えて、
   何事もなかった顔をしてるに決まってるやん!
   家族を咬んだことを気にしないはずないわ。
   そこまでバカじゃないやろ~    



いや、気にしてないかも~~~。(口には出しませんが。。)

涼の真剣な目を見て、母は感動すらおぼえてしまいましたよ。

姉ばか ここに極まれり。。。


ホントのところはどうなの?くるみちゃん。
P1120486(1).jpg


どうでもいいね。頼りにならないかーさんでごめん。
P1110161(1).jpg

おバカでもクーは可愛い。。。いやなことはきれいに忘れて。。。
P1110159(1).jpg

安心してお休み。
P1110175(1).jpg


NEW押してくださるとうれしいです。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

● COMMENT ●

クーちゃんは、獣医さんが怖いのね。
ごまもクーちゃんほどではないけど。。。獣医さんが大嫌い。

クーちゃんママを噛んじゃったので。。。
どうしたら?と思っちゃったのかしら?

可愛いから。。。何をしても許せますよね♡
でもワニさん?みたいなクーちゃんを見たかったです。

私ね。奈良出身なの(^-^)v

こんばんは!お久しぶりです。
涼ちゃん いいお姉ちゃんですね。
それに ママミントさんも いいおかあさんです。
バカになってしまうほど可愛がってくれる人のもとで暮らすことは
わんこにとって きっと 一番の幸せですよ。
そう思うから わたしも 親バカ道をまっしぐらです(笑)

新しいブログ、うまく 見られないみたいで ごめんなさい。
写真の自動縮小が出来るブログサービスなので 
時間がないわたしには大助かりなんですけど
どこのブログサービスにも それぞれ トラブルがあるようですね(涙)
早くちゃんと見ていただけるようになるといいのですけど…

獣医さんに行くのは一仕事ですよね。

ママミントさんの気持ちよく分かります。
くーちゃんにもその気持ちはきっと伝わっていると思います。

獣医さんで緊張でエネルギーを使い果たした?!くーちゃん、ゆっくり休んでね。(笑)

ごまねぇさんへ

母が、しらないワルモノと結託して自分に襲い掛かってくる。。
クーにはそう思えたのでしょうね。本当にかわいそうなことをしました。

信頼を失うのは困るので、これからは病院に行こうと思います。

ワニ歩き、想像できますか?ごまちゃんはしたことないかな?
這いつくばるようにして、必死でひっぱって歩くの。
焦っている時にクーはよくやりますよ。

そうなんですか、奈良出身。。イチゴ大福のときに関西に詳しいなあっと
思いました。あんが赤って、私が間違えたときに、「お隣の県」って
書かれていたので、不思議に思っていたんですよ。ようやくナゾが
解けました。すっきり~^^。

めぐままさんへ

お久しぶりです!
拍手コメにお返事くださってありがとうございました。
たいへんなときなのに、ごめんなさいね。
たぶん、写真を取り込むのに時間がかかっているだけだと
思うので、気長にやってみますね。
お散歩、相変わらずたっぷりと歩かれているようで安心しました。

めぐままさんも親ばかで何よりです~。
なんといっても犬はかわいい!親ばかバンザイ!ですよね。

ブルーベリーさんへ

子供の時に飼っていた犬には、年に1度のワクチンもフィラリア薬もダニ対策も
なくて、本当に病院なんて無縁でした。シャンプーなんてしなかったし。
今のワンコはタイヘンだな~って
同情??しますよ。そのかわり、ほったらかしだったな。。
健康で長生きのプログラムが確立してきたんですね。日本人も豊かになったって
ことでしょうか。
クーもこれで終わりではなく、近いうちにフィラリアの検査と薬をもらいに
病院にいかなければなりません。
また、大騒ぎだろうなっと、おもいやられますわん。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuruminto.blog102.fc2.com/tb.php/214-1a9c11b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

子犬のワルツ ~ くるみバージョン ~ «  | BLOG TOP |  » クーが賢かった話。(親ばか編)

プロフィール

ママミント

Author:ママミント
柴犬くるみ愛称クーの飼い主
三重県在住

名前:くるみ(貴華の駒姫)
誕生年月日:2009年11月19日生
性別:女の子 

*メールフォーム*    
sibanokurumi@yahoo.co.jp
@を小文字に変えてください。

ブログランキング

くるみはブログランキングに参加しています。 一日1クリックおねがいします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

くるみtwitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

くるみのこと (634)
おきらクーな写真集 (146)
Canon PowerShot S100 (9)
Written by 涼 (7)
くるみ笑劇場 (132)
友だち (294)
動画 (47)
行楽 (125)
四季の行事 (99)
ちいさなお話 (131)
帰省 (77)
日本犬保存会  (16)
ボルネオ旅行記 (6)
グアム旅行記 (3)
テレビ放送 (5)
子猫のいた日々 (4)
クーのお母さん (2)
未分類 (42)
キュルちゃん☆ (12)
プレママ日記 (8)
春の花子育て日記 (63)

カワまちゅげ隊

マロンとライムの柴犬親子日記 みぃさんに作っていただきました!

かわまちゅげ

くるみは黒まちゅげ♪

ブルブルの会

幸せおバカなぐ~だライフ♪  プリエッピさんに作っていただきました。

17.ブルクー

クーのへそ天

椿ママさん作のちぎり絵です。

椿ママさん作

お散歩楽しいクーちゃん

sakura*diary patakkoさんに 描いていただきました。

patakkoさん作

似顔絵心書

kanae_kandaさんに描いて いただきました。

似顔絵心書

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクフリーです。ご自由にどうぞ☆

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキング