1701top.jpg

2017-08

一件落着 迷子犬騒動 - 2011.05.19 Thu

火曜日の夕方、夕飯の支度をしているとインターホンがなり、誰かが来ました。
出てみると、見慣れない柴犬を連れたAさんが困り顔で立っていました。

見ると、とてもおとなしくて温厚な柴犬の男の子です。
私が手を伸ばすと、体を寄せて甘えてきました。

「この犬、迷子らしくて鎖を引っ張って歩いてるところを保護したんだけど、
どこのコか、分かる?雷でパニクッって逃げ出したんじゃないかしら。」
確かに、昼間に大きな雷と強い雨が降りました。
きくと、知り合いを通じて柴犬を飼っている家に尋ねて回っているとのことでした。

昨日のくるみ。
P1140331(1).jpg

私は、ふと昨年の夏に近所で保護された迷子犬に似ていると思いました。
昨年保護された方は、迷子犬を自宅でお世話をしながら
飼い主探しに奔走された後、一週間後に警察か、保健所からの連絡で
隣の住宅街の飼い主のもとに戻ることができたのでした。

それと、最近1カ月ばかり、同じ場所で何度も目撃されているフリー犬にも似ているような気が。

もしかしたら、同じ犬が何度も逃げだしているのではないかと思いました。
でも、昨年保護した人は、迷子犬の飼い主さんを知らないって言ってました。
(お留守の間に、連れ帰ったそうです。)

私はその話とお世話をした人のお名前を伝えました。
Aさんは、「とりあえず、今夜は玄関先につないでおいて、明日警察と保健所に
きいてみることにします。」と連れて帰られました。

耳なしくるみ
P1140330(1).jpg

もし、昨年と同じ迷子犬ならば、保護された日付けと飼い主さんが見つかった日付が
わかれば、警察で記録を調べて飼い主さんに連絡を取ってみてもらえるかも。。



夜になって、昨年の迷子犬に関するワン友さんとのメール履歴を調べて
Aさんにお知らせしたのですが、すでに警察に引き渡した後でした。

その夜は、心配で心配でたまりませんでした。

翌朝の散歩で、会う人から、次々と迷子の柴犬の話をされて、昨夕は
この街で、大騒動になっていたことを知りました。
Aさんは、知り合いを通じて柴犬のいるお宅を訪ねて回り、
中には、「本当に良いコねえ。飼い主が見つからなかったら、うちで引き取ってもいいよ。」
っていう人までいたそうです。

そして、たくさんの人たちが一晩心配していたのでした。

私も近所のワン友さんと、相談して保健所に移るようならなんとか
里親探しをしようと話し合いました。
(警察では落し物扱いなので他人は引き取れないらしく)

どれ食べる?
P1140318(1).jpg

午後になって、警察に問い合わせてみたところ、なんと、
飼い主さんが名乗り出たとのことでした。

それも、私が思っていた隣町のワンコともどうやら違っていたようです。
なんだ~。私ひとりで空回りしてたのね~(恥)

でもでも、ほんとうに良かった!。

私は、どうしても聞きたかったことを尋ねました。
「警察では、迷子犬を何日間預かるのですか?」
その答えは、驚くべきものでした!
「すぐ保健所です。時間帯によっては翌日かもしれませんが。」
保健所で何日間の猶予があるのかはわかりませんが、とても差し迫っていたのでした。


警察から保健所にすぐに行くのだという事実を、散歩のときにワン友さんたちに伝えたところ
「一週間くらいあると思ってたよ!」とても驚いていました。

そして、飼い主さんが見つかったことに、みんな心から喜んで!
この街の飼い主さんたちは、暖かくて本当にワンコを愛しているんだな~って
改めて実感した出来事でした。


クーはこの街で育ったんだね。
P1140326(1).jpg


応援よろしくです。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●

迷子柴ちゃん、無事にお家に帰れて良かった~!!
本当に、ク―ちゃんちのご町内さんの迅速な連携プレーが
柴ワンちゃんを救ったんですね。
どういういきさつで迷子になったかわかりませんが
私が柴わんちゃんの飼い主で
やっと見つけた時は「後の祭り…状態」だったら
もう、悔やんでも悔やみきれません。
迷子札等、身元のわかるもの・・改めて大事だと思いました。

無事にお家に帰れてよかったですね。
ママミントさんお疲れさまでした。
本当にご町内さんの迅速な連携プレー凄いです。

ごまの友達の柴ちゃんも散歩中に凧が落ちて来て。
ビックリ。。。だ~と逃げ出したの。
捜しても見つからなくって。。。警察に連絡したら。
落とし物室?の柱にくくり付けられていたんだって。
それから、制服を見ると吠えるように。。。
よほど心細い思いをしたんでしょうね。

ごまも一度実家に帰った時脱そうしちゃって。
それから携帯番号を迷子札に書くようにしています。
もしクーちゃんの迷子札は携帯番号ですか?

柴ちゃん良かったですね
お町内の方も良い方ばかりでウルウルします
飼い主さんもご心配やった事でしょう
やっぱりこんな時のために
迷子札は必要かも
・・・・うちは猫にしかつけてないけど(汗)

ご無沙汰です!
読んでなかった日記全部読んできました♪
やはりクーちゃんはとってもかわいいワン!

迷子ワンコちゃん無事におうちに帰れてよかったですね!
飼い主さんも迷子ワンコもお互い不安で仕方なかったでしょうね。
無事に帰れてホントに良かったです。
うちも先日から迷子札していますよ。
が、、、、とらさんが迷子札を狙っているため散歩に出たときにしか付けていません。
ホントは家の中でも何がおきるか分からないから付けておきたいのですが・・・・
食べられてはどうしようもないので 笑

迷子の柴ちゃん、無事に飼い主のもとに帰れて良かったですね。
ママミントさんの町内の方達の動物に対する愛情と連携プレーがワンちゃんを救いましたね。
ママミントさん勘違いして恥ずかしい~なんてそんな事ありません。こういう時は行動するに限るので適切な行動をなさったと思います。

ちなみに、過去の私のブログで書きましたが、イギリスではワンコに名前(+飼い主の苗字)、住所、連絡先を記したタグをつけるのが法律で義務付けられています。これを怠った飼い主は罰金に処せられます。それプラスマイクロチップの制度もあります。(こちらはまだ法律化されておりません。)

自身の犬が逃げ出して悔やんでも悔やみきれない状況に陥るのを回避するためにも、名札などはつけた方が良いですよね。

ちなみに、このような迷子犬は、イギリスではレスキューセンターやRSPCA(動物愛護団体の組織)、Dog’s Trustというようなところへ連れて行かれ、飼い主が現れなかった場合は里親を探します。これらの組織のポリシーは、‘健康な犬を処分しません’です。 つまり里親が見つかるまで、半永久的にいるということです。
そして驚く事にこれらの団体のほとんどが一般市民からの善意(チャリティー)で成り立っています。

こう書くとイギリスは出来た感じがしますが(笑)、実際には日本とはまた違った問題があるようです。

ハママさんへ

本当に帰れて良かったです。
雷の鳴った日は迷子犬が増えると聞いたことがありましたが、
まさにその通りでした。
この町内の、ワン友さんの情報網はたいしたものです。
この町内のワンコなら警察に相談する以前に帰れると
思いましたよ。
だけど、迷子札。やっぱり必要ですね。
クー、車で出かける時や病院には首輪をするのですが。
普段は、したりしなかったりになってました。

ごまねぇさんへ

そうなんですか!凧にびっくり。。。
ふだんのくらしの中にも迷子になる危険はあるってことですね。
クーは普段、お出かけ以外は首輪をしていません。
お散歩時に首輪が壊れて逃げ出したことが何度かあるので、
首に直接紐のリード巻いているのですが、首輪も併用しようと
おもいます。
迷子札には、携帯番号を書いていますよ。すぐに連絡つきますものね。

コロリ達の母さんへ

町内の情報網には改めて感心しました。
誰かがお散歩の時間を変えたとか、昨日、あの子にあったよ、
とか、どこそこに除草剤が撒かれてたとか、情報交換が盛んですから。

迷子札や、鑑札をつけた首輪がやはり重要かと思いました。
クーはつけたりつけなかったりと、不規則なので、危ないとおもいました。

さちさんへ

さかのぼって読んでくださってありがとうございます!
書いた甲斐があったわん。

迷子犬に会うこともそう珍しくもない昨今ですが、いつも困るのが
連絡先がないということです。
クーは夜になると必ず誰かが「窮屈そうや!」ってはずすんです。
いつも身につけておかなくては。と分かっていても、夜にはずすと
朝は、つけたりつけなかったりと決まっていません。
クーを失わないためにもつけよう。
とらさんも、かじっちゃだめだよ~。

ブルーベリーさんへ

ありがとうございます!
そう言っていただけると、空回りした甲斐があったというものですよ~^^v。

イギリスは、進んでますね!
そういう我が家も、首輪をつけるのを嫌ってすぐに
だれともなく外してしまいます。
首輪もしっかりしたものでなくてはジョイント部が壊れたりして
危険なこともありますが、連絡先を明記して身につけておくのは
なにより大切なことですよね。
犬鑑札は首輪より大きくて、使いづらかったり、なかなか
着用が定着していないようです。

迷子の犬が命のタイムリミットの心配なく新しい出会いが待てるなんて、
とっても素晴らしいことだと思います。むしろ、日本のほうがおかしい。
動物愛護法があるっていうのに。
弱いものが虐げられる社会って貧弱ですよね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuruminto.blog102.fc2.com/tb.php/237-e7093bbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メジロの巣 «  | BLOG TOP |  » はじけるわんこ。動画3連発

プロフィール

ママミント

Author:ママミント
柴犬くるみ愛称クーの飼い主
三重県在住

名前:くるみ(貴華の駒姫)
誕生年月日:2009年11月19日生
性別:女の子 

*メールフォーム*    
sibanokurumi@yahoo.co.jp
@を小文字に変えてください。

ブログランキング

くるみはブログランキングに参加しています。 一日1クリックおねがいします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

くるみtwitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

くるみのこと (634)
おきらクーな写真集 (146)
Canon PowerShot S100 (9)
Written by 涼 (7)
くるみ笑劇場 (132)
友だち (294)
動画 (47)
行楽 (125)
四季の行事 (99)
ちいさなお話 (131)
帰省 (77)
日本犬保存会  (16)
ボルネオ旅行記 (6)
グアム旅行記 (3)
テレビ放送 (5)
子猫のいた日々 (4)
クーのお母さん (2)
未分類 (42)
キュルちゃん☆ (12)
プレママ日記 (8)
春の花子育て日記 (63)

カワまちゅげ隊

マロンとライムの柴犬親子日記 みぃさんに作っていただきました!

かわまちゅげ

くるみは黒まちゅげ♪

ブルブルの会

幸せおバカなぐ~だライフ♪  プリエッピさんに作っていただきました。

17.ブルクー

クーのへそ天

椿ママさん作のちぎり絵です。

椿ママさん作

お散歩楽しいクーちゃん

sakura*diary patakkoさんに 描いていただきました。

patakkoさん作

似顔絵心書

kanae_kandaさんに描いて いただきました。

似顔絵心書

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクフリーです。ご自由にどうぞ☆

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキング