1701top.jpg

2017-08

どこまでも暖かい父。 - 2012.03.09 Fri

今日のブログは、長文ですので、お忙しい方は読み飛ばしてくださいね!

なお、写真は、昨日の夜のクーですが、本文とは関係ありません。

☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★。,・~~・,。☆。,・~~・,。★


昨日は、久しぶりにお爺ちゃん(父)に会いに大阪へ
日帰りで行きました。

この日、遅い出勤だったとーさんに朝の散歩、
夕方散歩は、大きい兄ちゃんに頼んで、朝7時過ぎに
家を出ました。

片道3時間、日帰りなので往復6時間の旅です。
けっこう疲れるので、つい足が遠のいてしまうのですが、
最近、父が、とても懐かしがるので行って来ました。

P1270048(1).jpg

父は、とても喜んでくれました。
お世話に来てくれていたヘルパーさんも、
朝から、「今日、娘が来るんや~!」って何度も聞いたそうです(笑)

こんなに待っていてくれるのだから、もっと顔を
出さなきゃって思うんですよ。
頭ではね。。。

P1270044(1).jpg

おしゃべり好きな父、私が黙っていてもひたすらしゃべってます。
それが、うれしかったこと、感謝のことば、ばかりなんですね。
暗い話は、ぜんぜんなくて、一人暮らしの寂しさや暗さは
父からはまったく感じません。

P1270051(1).jpg

私も父を喜ばせようと、子供たちが習い事をがんばっている話を
すると、いつも決まってじわっと目を潤ませて喜びます。
そして、「そんな頑張り屋さんは、家にはいなかったなあ。誰に似た?」
と聞きます。私が、にっこりして「おじいちゃんやろうなあ!」と
決め台詞を言うと「わしかー?!」って、笑いながら、涙を2粒こぼします(爆)

「いやいや、それは無い。」ってうれしそうにティッシュで目と鼻を
拭き、「今日は、良い話を聞いたなあ~」ってしみじみ喜びます。


父は、記憶力が弱くなっているので、しばらくしてすると
もう忘れていて、もう一度この話をすると、またおなじパターンで喜んでくれるのですよ(汗)

おもしろいので、何度か喜ばせてきました^^


P1270054(1).jpg


一緒に食事に出ることにしたとき、玄関で、服装を気にするので
「そんなに気にしなくていいやん。」って言ったら、父は、
「いや、おかしな格好で歩いたら、一緒にいるアンタに恥ずかしい
思いさせるやろ。」


何から何まで心遣いの細やかなやさしい父。

会いに来て良かったなあ。って思います。

P1270056(1).jpg


そして、帰ったあとの電話で、一緒に居た時間のことを
思い出せない父の心配とは。。。

「お爺ちゃんは、アンタが喜ぶことをしてあげたか?
 あんたは、喜んで帰ったか?」


!!!・・・絶句。



P1270057(1).jpg

本当に、どこまでも暖かく優しく、教えられることばかりの父です。



さてさて、クーですが。

朝のお散歩に行こうととーさんがサークルから出そうとしても
「う~~。。」って唸って出ないんですって。
いつも連れ出すのは私なので、クーとしても納得できなかった
ようなんです。

なんとかして、連れ出したそうですが、
夕方、涼が帰ってきて、習い事に行く前にクーをケージに入れずに
犬小屋にロングリードでつないで、出かけました。

P1270083(1).jpg

しばらくして、帰って来た私をクーはシッポを下げたままジッと見ていました。

ただいまを言う前に荷物を降ろそうと家に入ると、
私を追って全力で庭から駆け出そうとしたクーがリードいっぱいで
転んだらしく、キャン!って悲鳴をあげました。

あわてて外に行き、リードをはずしてやりました。
クーは、凶暴な爆弾娘になって大喜びでしたよ。


その引きずられたロングリードの犠牲になったサクラソウ。
P1270036(1).jpg


寒い冬を耐えしのび、ようやく花を咲かせはじめたばかり
だというのに、花茎がほとんどおれてしまいました。
P1270080(1).jpg


なんとか、最後まで咲かせてあげようと、みんな拾って
花瓶にさしました。

P1270078(1).jpg



最後までお付き合いありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ←ここポチッと!


←こっちもよろしく!


スポンサーサイト

● COMMENT ●

温かい気持ち

お父さまのお話、温かい良い気持ちになりました。亡き親のことを思い出し、じーんと泣けてきました。

どうぞこれからも仲よく、親孝行して差し上げて下さいね。

ママミントさん、ご無沙汰してます。
実家までの3時間がもどかしいでしょうね。
もう少し近ければね・・・
娘さんが帰ってくるのを楽しみにしてるお父さんの思いに
泣けてしまいました。
ママミントさんとお父さんのおしゃべりにも涙・・・
ステキなお話をありがとう。

花瓶に活けられたサクラソウたちを見て
ママミントさんの優しさを感じます。
クーちゃん、お留守番偉かったね^^

ママミントさん、こんばんは。

ママミントさんは気持ちの優しい思いやりのある方なのですね。
その優しさはブログを呼んでいると、ブログからいつも感じます。
私は2年前に一緒に暮らしていた母が亡くなり、姉も亡くなり、両親も兄弟もいません。
ですので、ママミントさんには、お父様をこれからもずっと喜ばし続けて欲しいと思います。
ずっとずっと親孝行して下さい。

やさしい気遣いのできるお父様のDNA
しっかりママミントさんに受け継がれてますよ
サクラソウに対するやさしさに
それが現れてますから(笑)

私は里がすぐ近くなので
母が週に1回は遊びがてら
来てくれます
そして短時間ですが私の方も
週に数回里にもお邪魔しています
そのせいか老いた母に対しても
キツイ事言うてしまいがち
今日この記事読んで
深く反省ちぅ~どす(笑)

クーのかーちゃんさんへ

クーのかーちゃんさん、こんにちわ!

うちの父は、とっても明るい性格で、涙もろくて
面白い人です。
自分のことはいつも後回しで周りを気遣ってくれて
会うと幸せな気持ちになります。

ありがとうございます。
ずっと元気でいてくれるよう、励ましていこうと
思っています。

はるあささんへ

はるあささん、おひさしぶりです。

そうなんです。4つの交通機関を乗り換えて
出かけるのは、日帰りではちょっときついので
月1回と考えているのですが、今回はちょっと
間があいてしまいました。
行ったことは忘れても、長い間会わないと
父は心配になるようで、そこが神秘的(?^^)なんですよ。

親っていうのは、それだけ想いが深いのかもしれませんね。

父も年をとりましたし、悔いの残らない付き合いを
心がけようと思っています。

のりさんへ

のりさん、こんにちわ!

いえいえ、私なんか^^;
父の域にはまだ程遠いわがままものですよ。
でも、大事に思っていることはちゃんと伝えなければ
と思います。
父に少しでも明るい気持ちでいてほしいと願っています。

そうですか、のりさんはお母様ご兄弟を亡くされたのですね。
人が亡くなるって本当に大変なことですよね。
わたしも3年前に母を亡くし、それから犬を飼うことを
本気で考え、くるみを迎えるにいたったのですよ。

のりさんも、かわいい柴っ子たちに囲まれて
いいですね~。
涼ちゃんという楽しみな子もいて一生懸命になれるって
素敵なことですね。

コロリ達の母さんへ

コロリ達の母さん、こんにちわ!

父は、よく「もう、遊ぶことしかすることがなくなった。」
といいます。ありがたいこと、といいますが、本当は
働き者なので、世の中に役目がなくなったと感じて
いるのではないかなと感じています。

でも、会うたびに親ってこうあるべきなのかなと
身をもって教えられる気がして、まだまだ私には
なくてはならない人なんですよ。
必要とされることが生きがいだと思うので
それをちゃんと伝えなければとおもうのですが、
面と向かっては、なかなか素直にいえないものですね。

コロリ達の母さんは、近くに住んでちょくちょく会えるだけでも
親孝行だと思いますよ。
そんな距離が理想ですね。

ここだけの話、おっさん様と父が重なって見えるのですよ、私。うふ!
おっさんさま、大好きです。そうお伝えくださいマセ。^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

鍵コメさん、ありがとうございます。
鍵コメさんの、ご両親への深い想いを読んで
私も気持ちを新たにしました。

親への想いって良くも悪くも尽きないものが
ありますね。そして、後悔もまたせつないもの。

そうですね、私にとってのたった一人の父、
大切に、後悔がないよう一緒の時間を少しでも
もてるよう、気を配っていきたいと、
強く思いました。

鍵コメさんのご家族は、きっとず~っと一緒に
いますよ。私は、母を亡くしてから強くそう思います。
間違いないと思ってます。
だから、いっぱい話しかけてあげたら
いいんじゃないかな。

鍵コメさんへ。

Sさん、コメントありがとうございます。

お母様がお元気でなによりです。うちも父の元気が
なによりだと思っています。
健康だけは気を付けてほしいなあと思いますね。

私のところにも母が元気なころから何度も遊びに
来てくれてました。それが帰ってしまうと、
ぽっかりと穴があいたようにさびしくなってました。

そうですね、無理を重ねてせっかくの帰省が
いやだなあと思うようになってしまっては
父の本意ではないと思うので、喜んで通える
ペースがいいのでしょうね。

でも、後悔はしたくないので、ちょっとだけ
がんばるのが私にはちょうどいいかも~^^;


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuruminto.blog102.fc2.com/tb.php/554-f8436db9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キュルちゃんがヘルニアだって。。。 «  | BLOG TOP |  » お気に入りのおもちゃ。

プロフィール

ママミント

Author:ママミント
柴犬くるみ愛称クーの飼い主
三重県在住

名前:くるみ(貴華の駒姫)
誕生年月日:2009年11月19日生
性別:女の子 

*メールフォーム*    
sibanokurumi@yahoo.co.jp
@を小文字に変えてください。

ブログランキング

くるみはブログランキングに参加しています。 一日1クリックおねがいします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

くるみtwitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

くるみのこと (634)
おきらクーな写真集 (146)
Canon PowerShot S100 (9)
Written by 涼 (7)
くるみ笑劇場 (132)
友だち (294)
動画 (47)
行楽 (125)
四季の行事 (99)
ちいさなお話 (131)
帰省 (77)
日本犬保存会  (16)
ボルネオ旅行記 (6)
グアム旅行記 (3)
テレビ放送 (5)
子猫のいた日々 (4)
クーのお母さん (2)
未分類 (42)
キュルちゃん☆ (12)
プレママ日記 (8)
春の花子育て日記 (63)

カワまちゅげ隊

マロンとライムの柴犬親子日記 みぃさんに作っていただきました!

かわまちゅげ

くるみは黒まちゅげ♪

ブルブルの会

幸せおバカなぐ~だライフ♪  プリエッピさんに作っていただきました。

17.ブルクー

クーのへそ天

椿ママさん作のちぎり絵です。

椿ママさん作

お散歩楽しいクーちゃん

sakura*diary patakkoさんに 描いていただきました。

patakkoさん作

似顔絵心書

kanae_kandaさんに描いて いただきました。

似顔絵心書

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクフリーです。ご自由にどうぞ☆

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキング