1701top.jpg

2017-08

陣痛の始まり~出産。 - 2013.04.10 Wed

出産予定日4月7日。朝から、落ち着かないくるみさん。

敷いてあったタオルをひきはがしてダンボールの底を引っかいてます。
1304101.jpg

そして、不安げな顔で座っていたと思ったら、時折オチリを気にしてみたり。
1304102.jpg

朝夕の散歩は、短く済ませ、排泄もできました。


夕方から、伏せている時間が長くなりますが、眠れない様子です。
1304103.jpg

フードは朝から、ほんの少し口にしただけ。
食事を食べないのは、兆候のひとつだとルカパパさんに教えられていたので
いつもと違う様子に、いよいよ今夜か。。と緊張します。

でもね、

涼が、心配して覗き込むとうれしそうに、
1304104.jpg

へそ天で応えようとするところはいつものクーなので、
1304105.jpg

この調子なら、今日の出産はないかな???なんて
1304106.jpg
ちょっぴりそうあってほしいと思ったり

思わなかったり(汗)と複雑な親心なのでした。
1304107.jpg

夜に、心配したルカパパさんからお電話があり、今日一日の様子を
伝えると、「今夜やな!」きっぱり。

私は、何もできずに仔犬たちがダメになってしまうことがないように、
もしものときに私にできることを聞いてみました。

すると、予想外の答えが。。。

「もしも、仔犬が息をしなかったら、救命法や。
 口をつけて空気を吹き込む。逆に何かが詰まってたら、吸ってやる。」


えええ~~~???っと絶句してしまった私。

そんなの、交配する前に言ってくださいよ~~。。聞いてないよ~~!!

でも、かわいいクーの子供の命にかかわることだもの。

私、やる! (かも知れない。)

悲壮な私の様子にルカパパさんは、「そんなことないって。あんまり考えすぎずにクーにまかしとき。」
っと、言われました。


その夜11時半、伏せていたクーが座って私のほうばかり見るように。

だんだんと、すがるような目つきになって泣き出しました。

わたしは、よしよしとなでてやりながら、今夜生まれると確信しました。




クーの陣痛は、12時から始まって、約2時間、波のように押し寄せては引くを
繰り返し、だんだんといきみが加わります。
1304108.jpg

いざというときのために、ハサミを煮沸し、筆記具、ハカリ、カメラ、タオル、時計、
そして、たくさんのペットシーツを手元に用意。

あ、それから、救命法をやったときのために、洗面所にうがい薬^^;も用意しました!
(↑しっかりやる気やん!)

なでてなでて。。と訴えるクーを励ましながら、
1304109.jpg


刻一刻とそのときは、近づいてきていました!
13041010.jpg


ここから先は、出産シーンです。
生まれたばかりの仔犬のほかに、血液や胎盤などが写っていますので、
追記とします。

血液など見ると気分の悪くなる方は、ここまででお願いします。




繰り返す陣痛に、もし、陣痛が進まなくて時間ばかり過ぎたら。。という不安も
ありましたが、順調に進み、赤ちゃんが降りてくるのがわかります。

8日午前2:00。第一姫誕生!
13041011.jpg
産み落とした瞬間、怒りにも似た様子で一瞬取り乱したクーでしたが、
すぐに何をすべきか理解しました!


仔犬を包んでいる袋を急いで破り、呼吸を確保!
13041012.jpg

そして、へその緒をカット。
13041013.jpg
ちなみに、仔犬と一緒に出てきた胎盤や袋、へその緒は母犬が食べてしまいます。

きれいに舐めてもらった仔犬ちゃん。
ちょっとお借りして体重をはかると、292グラムでした。
13041014.jpg


計っている間、不安そうに仔犬を返して。。と泣くクー。
ごめんね、ってすぐに返すと大事そうに舐めて抱え込みました。


汚した床をきれいに舐めたり、仔犬の世話が一通り終わるころに
次の陣痛がやってきます。
13041015.jpg


そして、午前2:40、第2姫誕生!
2番めは、わりとすんなりと生まれました。
13041016.jpg
この子は、生まれ落ちて袋から顔が出たときに、目の前にクーのおっぱいがあり、
まだ、体の破ってもらいながらおっぱいにありついた超ラッキーな姫です^^
この子は、一生食べ物に困らないかもね♪

体重は、やや小さく272グラムでした^^



第2姫のお世話が終わるころ、これで終わりかな。。って思ってたら、
40分後、また陣痛が。
13041017.jpg


次の子は、半分出てきているのになかなか産み落とせずにいました。
何回か、がんばっていきんでようやく、

午前3:30。第3姫出産!
13041018.jpg

やっと出てきたのに、袋がなかなか丈夫なようで、くるみさん苦戦。
袋の中では、羊水の中で仔犬が口から泡をだしながら、待っています!
13041019.jpg


くるみおかあちゃん、必死で袋から仔犬を出して、きれいに舐めてあげました。
第3姫の体重307グラム!なかなか出なかったはずだわ(笑)
13041020.jpg


先に生まれた姉たちは、すでにおっぱいにありついて離れません。
一晩にして三つ子の母になったくるみさんですが、もう、立派にお母さんしてますね☆
13041021.jpg


クーが立ち上がるタイミングにあわせてすばやくペットシーツを何度も交換しました。

最後の子が生まれた後も、サークルの中は、大変なことになっていてシートをかえてやりたいんですが、
この子達全部を動かすのはどうすればいいのでしょう?


ぬれて冷たくなったシートをひっぱって取り去りました。
下にバスタオルが敷いてあってよかった~。
13041022.jpg

自分の体の汚れもきれいに舐めて、ようやく親子団欒のときを迎えたのは、4時半でした。
13041023.jpg

長くてあっという間の夜でした。

それにしても、

子供が生まれる時間の間隔といい、
生まれてからのクーの手際のよさ、
仔犬を宝物のように扱う母親としての自覚。。

ただ、見ているだけの私でしたが、一連のくるみの姿に、まるで
違う犬を見ているような感じでした。

あんなに甘えん坊だったのに、仔犬を抱いてからは、
わたしには無関心な顔をするのも、不思議でしたね。



命の誕生の神秘を目の当たりにした記憶に残る夜になりました。




感動の出産にぽちっと!
←ここポチッと!

←こっちもよろしく!
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ママミントさん、こんにちは。
素晴らしい出産の記録ですね。
涼ちゃんにナデナデされてるクーちゃんは
いつものクーちゃんだね。
でも、仔犬を産み落としてからのクーちゃんの行動は
立派な母犬。
教えたわけでもないのに、全て完璧にこなすクーちゃんに
自然の摂理を感じました。
ほんとに、立派なお母さんだね。

とっても貴重な出産シーンを見させていただいてありがとうございました
ほんと 母親って凄いなっておもっちゃいました
同時に さくらもこうして産まれてきたんだな~って 
胸がジーンとなり 庭にいるさくらを見に行ったら・・ 
花壇に侵入し 花を攻撃していて 一瞬気持ちが吹っ飛びました 
再び ゆっくりと拝見させて頂き クーちゃんの母性本能をまじまじと感じさせて頂きました 
流石ですよね クーちゃん 初めてなのに手際よく何をすべきかわかるんですもんね
これからのクーちゃんママさんとしての様子が ますます楽しみです
ママミントさん ひとまずお疲れ様でした~♪

感動しました(^_^)

誰に教えられた訳でもないのに、立派に出産し、
わが仔を慈しみ、すごいです。
動物の母性本能に感動しています。
初産なのに、頑張ったね~、クーちゃん♪

くるみさん、スゴいですね。
まさに生命の神秘。
誰に教えられたわけでも無いのに、ちゃんと出来ちゃうのに感動ですね。
人間のダメダメさを実感しちゃいます。
昔、バグがお家出産したんですが、全部人間が手伝った記憶があります。
柴犬はスゴいですね!

3番目の姫の袋を破ろうとやっきになっているクーちゃんの顔と眼は、子供ために必死になっている母親の顔そのものですね。涼ちゃんに撫でられている時に見せた今までのクーちゃんとは本当に違う顔。言葉で表すと動物ってすごいなぁ〜の一言になってしまうのかもしれませんが、ママミントさんが撮られた写真を通し、私も貴重な体験に一緒に立ちあった気持ちでいます。^^

これから子育てが始まりますが、きっと色々な驚きや楽しさを見せてくれるんだろうなと思うと、クーちゃんから目が離せません!

それにしても、ルカパパさんはさすがですね。♫

すごい感動的なくーちゃんの姿。出産し母となったクーちゃんの顔つき表情に仔犬を守る母の強さと愛情を感じ胸があつくなりました。とっても貴重な姿をみせていただいてありがとうございます。
クーちゃんお疲れ様(ママミントさんもお疲れ様でした)これから3姫の子育て頑張ってね^^v

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

くるみちゃんの表情が全てを物語ってますね。2枚目の不安そうな顔!この僅か数時間後には、すっかり「母の顔」ですね…(ToT)
言葉では上手く表現出来ない…慈愛と言うのでしょうか、アルカイックスマイルと言うのでしょうか…
パピーちゃんは、犯罪級のカワイイお顔してますか?

涙がでちゃいました。
甘えるクーちゃんと凛とした母のクーちゃん
嬉しいやら ちょっぴり寂しいやら
て、それはママさんの気持ちですよね。
守るものがある、て尊いですね。

改めて、クーちゃんご苦労様でした。そして感動したぁ~!!
3つごちゃんのお世話をせっせと手際よくこなし、立派なおかあさんになりましたねぇ~。
今頃もお世話に励んでるかなっ!?(^^)
これからの子犬達の成長が楽しみですねっ!
クー母さんの様子もまたお願いします。
誰に教えられたわけでもなく、きちんとお母さんになる!わんこは凄いなぁ~(^^)

はるあささんへ

ほんとですね。柴犬の子育ては学ぶことが多いと
聞いていましたが、聞きしに勝るです。
クーは、散歩で会う仔犬にはとても厳しくて
本当にお母さんになれるのかなって思ってましたが、
きちんと子育てをはじめてくれて良かったです^^;

patakko さんへ

うふふ^^さくらちゃん、お花を攻撃中で、patakko さん
一気に現実に引き戻されたんですね^^
そんな、無邪気なさくらちゃんがまたかわいいんですよね。
どの子もきっと母から大事に大事にされて柴の心を
受け継いできたんでしょうね。

Yukko さんへ

Yukko さん、いらっしゃいませ♪
本当に、親になったとたんすべての世話が
完璧にできるなんて、子育てマニュアルが
頭の中に入っているんですね。
今まで見たことのないくるみの一面を見て
改めて見直しました。

Yushipapaさんへ

柴犬は、野生が強いせいでしょうか、
子育ても自分の力でする能力が残っているの
しょうね。
お友達もダックスの出産は人が手伝ったよって
言ってました。
パグ犬は、難しそうですね。。

ブルーベリーさんへ

そういっていただくとうれしいです。ありがとう^^
出産中のクーは、まるで何かに取り付かれたように
一生懸命仔犬を守りながら、じぶんのいる場所を
きれいに舐めたりと次の陣痛に備えて、きちんと
やるべきことをやっていて、ほんとうに驚きでした。
人は進化して失ったものが、たくさんあるんだろうなあ。

ここはまあ さんへ

もうこれきりかもしれないクーの出産をできるだけ
詳細に記録しておこうと書いた記事です。
そういっていただけて、本当に公開してよかったと思いましたよ。
ずっとくるみのお母さん姿を夢見ていて、これからの
子育てもますます楽しみです。
どの子もみんな、母親に大事にされて大きくなったのでしょうね。

鍵コメさんへ

暖かいお心遣い、ありがとうございます。
徹夜よりも、救急法の覚悟のほうがハードル
高かったですね(汗)
トラブルがなくてホント良かったです^^;

ジョニ子ママ さんへ

陣痛は、とてもつらかったようです。
産まれた仔犬を見たとき、思っていたよりずっと
大きくてびっくりしました。
産む大変さがあるから子供を愛おしめるのでしょうね。
はい、仔犬の顔、どんどんアップしていきますので、
犯罪級かどうか、ご判断くださいませ♪(汗)

asamichiさんへ

私は、最初の子が生まれたときクーがまだ後処理に
大わらわしてるのに、目の前がかすんでましたよ。
ほんと、今産み落としたばかりなのに、えらいなあ~って。
この瞬間からクーは親になったんだなって思いました。
顔つきがきりりとしてましたよ。

あずかぁたん さんへ

感動をお伝えできて良かったです~。
こんな体験、なかなか一般家庭ではできないけれど
せっかく立ち会えたのだから、少しでも知ってもらえれば
と思いました。
きっと柴犬の頭の中には、正確な育児書があるのでしょうね。
隠れた能力を目の当たりにしたって思いでしたよ。
はい、これからも育児記録書いていきますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuruminto.blog102.fc2.com/tb.php/960-b9133422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

きめ細やかな母の愛。 «  | BLOG TOP |  » 出産までの経過。

プロフィール

ママミント

Author:ママミント
柴犬くるみ愛称クーの飼い主
三重県在住

名前:くるみ(貴華の駒姫)
誕生年月日:2009年11月19日生
性別:女の子 

*メールフォーム*    
sibanokurumi@yahoo.co.jp
@を小文字に変えてください。

ブログランキング

くるみはブログランキングに参加しています。 一日1クリックおねがいします。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

くるみtwitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

くるみのこと (634)
おきらクーな写真集 (146)
Canon PowerShot S100 (9)
Written by 涼 (7)
くるみ笑劇場 (132)
友だち (294)
動画 (47)
行楽 (125)
四季の行事 (99)
ちいさなお話 (131)
帰省 (77)
日本犬保存会  (16)
ボルネオ旅行記 (6)
グアム旅行記 (3)
テレビ放送 (5)
子猫のいた日々 (4)
クーのお母さん (2)
未分類 (42)
キュルちゃん☆ (12)
プレママ日記 (8)
春の花子育て日記 (63)

カワまちゅげ隊

マロンとライムの柴犬親子日記 みぃさんに作っていただきました!

かわまちゅげ

くるみは黒まちゅげ♪

ブルブルの会

幸せおバカなぐ~だライフ♪  プリエッピさんに作っていただきました。

17.ブルクー

クーのへそ天

椿ママさん作のちぎり絵です。

椿ママさん作

お散歩楽しいクーちゃん

sakura*diary patakkoさんに 描いていただきました。

patakkoさん作

似顔絵心書

kanae_kandaさんに描いて いただきました。

似顔絵心書

鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ

クリックでエサをあげられます

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

リンクフリーです。ご自由にどうぞ☆

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ランキング